検索
  • hiranoangelclinichp

母子ともに無事で出産を終え家族5人で自宅に帰宅出来たことを本当に幸せに思います。

院長先生をはじめスタッフの皆様に感謝です。 3人目振り返ってみると初めてだらけの妊娠期間・出産でした。

切迫早産での約2ヶ月の入院 最初の1週間は上の2人の子供のこと、中途半端な仕事のこと、入院費のこととにかくいろんなことが頭にめぐりパニックでなんとかして退院出来ないかということばかり考えてました。 入院も1ヶ月も過ぎるとすっかり入院生活にも慣れて毎日美味しいごはんを食べてとにかく横になって満喫してました。(きっと一生分ゆっくりしたと思います。)とにかく暇で雑談にもお付き合いいただきありがとうございました。

34週あたりから2.3日おきに向きが変わってしまい病室にくる看護師さん・助産師さんがまず「今日逆子だったみたいね〜」「頭、下に戻りましたね〜」と言われしっかり申し送りがされてるんだなぁと思いました。(笑)

そして思ってもみなかった3人目にして帝王切開…。戻っていたはずだったのに最終的に逆子ちゃん。 決まった時には緊張と恐怖で震えが止まりませんでしたが、手術室には長期入院したおかげか顔がわかるお世話になった先生と助産師さん・看護師さん。安心しておまかせすることが出来ました。 術後もやはり上の2人の時とは違い最初の2.3日は辛かったですが、夜中も定期的にお部屋に来ていただき、アロマのてるてる坊主や湯たんぽの心配りをしてもらいました。 本当にありがとうございました。

いろいろと大変でしたが母子ともに無事で出産を終え家族5人で自宅に帰宅出来たことを本当に幸せに思います。家族みんなで乗り越えられてよかったです。 毎年切迫早産の入院日と次男の誕生日には思い出すんだろうなあと思います。 子供達3人お世話になりありがとうございました。 24時間休みなく毎日たいへんかと思いますが身体に気をつけて下さいね。

221回の閲覧

© 2017 Hirano Angel Clinic

​医療法人平野エンゼルクリニック